レギンスの流行

レギンスに合わせて今季スタイルの出来上がり!

(クリックで詳細)

レギンス・スパッツ・スキニーと相性抜群の
裾フリルが大人かわいいカットソーチュニックワンピース♪
パンプスと合わせればコーディネートは完璧ですね。
ひざ上の短め丈なのでレギンスと合わせて軽やかに!


レギンスという名で、昨今人気を集めているスパッツ系のファッション。
日本では「スパッツ」の呼び名の方がまだ通りがよいかもしれませんが
ハーフパンツタイプのものは、欧米の方ではカルソン(calcon)あるいは
レギング(leggings)と呼ばれます。
レギンスの名はここに由来しているんですね。

レギンスをシフォン素材やレースなどの透けるスカートの下に履く、
あるいは丈長のトップス、ロングTシャツなどの下にレギンスを履く、
「見せ系下着」のようなレギンスの着こなし方は魅力的です。

レギンス(スパッツ)系パンツのこのような着こなし方は
1986年頃からパリコレなどに登場したのが最初のようです。
ボディラインを見せる系の服(ボディコン)の流行とあわせて
レギンス(スパッツ)の丈も、くるぶし丈からふくらはぎ、膝丈から膝上丈と
徐々に短くなってきて、若い女の子のファッションを彩るとともに
レースや柄編みのレギンスなども登場し、セレブな着こなしにも注目されて
レギンスの受け入れ幅はどんどん広がっています。

レギンスはスキニーファッションやレイヤードスタイルとの相性が良く
着こなしにとても重宝するアイテム。
スキニーファッションやパリコレのイメージが先行してしまうと
レギンスは体型に自信がなくては難しいアイテムに思えてしまいますけれど
工夫次第、センス次第で足をキレイに細く見せたり、普段の洋服にアクセントを
加えたり、応用範囲がいくらでも広がるのがレギンスです。


レギンスは黒が合わせやすいね!

☆NEW!☆人気の裾クシュ7分丈レギンス!!
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集